女(おんな)のこ ざっし 人気(にんき)ナンバー1!

ぷっちぐみ

トップページへ

ぷっちぐみニュース

【未来屋書店・アシーネ×小学館4誌連合企画】夏休みジャンボ金はがし祭 開催中です☆

下記対象誌を未来屋書店・アシーネでお買い上げいただくと「金はがし」カードがついてくるキャンペーンが開催中です!

 

抽選で図書カードが当たる大チャンス!
10,000円分が20名、1,000円分が100名に当たります☆

 

▽対象誌はこちら
◆「コロコロコミック 8月号」
◆「コロコロイチバン!9月号」
◆「ぷっちぐみ 9月号」
◆「ちゃお 9月号」
※カードには数に限りがございます。
なくなり次第終了となります。
※カードは、1冊ご購入につき1枚のお渡しとなります。

※詳細は下記特設ページをご確認ください
https://www.miraiyashoten.co.jp/news/shocomikinhagashi/

おわびと訂正

ぷっちぐみ9月号 とじこみ付録「すみっコぐらしABCカード」に誤植がありました。お詫びして訂正いたします。

 

小文字 V のカード内

誤  vaction

正 vacation

 

正しいカードのデータはこちらです。

出力してご使用ください。

ぷっちぐみ6月号ぼしゅう おえかきぐみ オリジナルドレス発表!! 

たくさんのごおうぼありがとう~!

とくにステキだったさくひんを大しょうかいしちゃうよ♪

 

 

しょうかいできなかったみんなの作品もとっても上手でかわいかったよ☆

またステキなおえかきをまってるね~!

 

↓レベルアップしたいコはおえかきぐみをチェックしてね!

https://pucchigumi.net/manga

ぷっちぐみ9月号、こうしんしたよ!

ぷっちぐみ9月号のみどころをホームページにアップしたよ!

くわしくは「ぷっちぐみ最新号」をチェックしてね♪

ぱにゃにゃのためしよみ、こうしんしたよ!

ぷっちぐみ7月号にのっている、『ふわもこたんてい ぱにゃにゃ』のためしよみをアップしたよ!

 

おえかきぐみのためしよみ、こうしんしたよ!

ぷっちぐみ7月号にのっている、『ほうかご おえかきぐみ』のためしよみをアップしたよ!

 

ぷっちぐみ8月号、こうしんしたよ!

ぷっちぐみ8月号のみどころをホームページにアップしたよ!

最新情ほうが気になるあなたは、今すぐビビ〜っとアクセスしてね♪

 

声優・林鼓子さんインタビュー!☆

アニメ「キラッとプリ☆チャン」みらい役の声優・林鼓子さんに色々聞いてきました!

プロフィール

静岡県出身、5月15日生まれ。しゅみはドラムと、イラストをかくこと。声優アーティスト「Run Girls, Run!」のメンバー。あだ名は「はやまる」。

 

↓↓↓インタビューはこちら↓↓↓

Q.声優をめざしたのはいつですか?また、きっかけはなんでしたか?

 

小学生の時、もともとアニメやアニソンが大好きだった私を、
父が水樹奈々さんのライブに連れて行ってくれたんです。
パフォーマンスの力強さと華やかな演出を観て、すごく感動したことを覚えています。

後ほど、水樹奈々さんが声優としても活動されているという話を父から聞いて、
「私もあんなふうにかっこよく歌えるようになりたい!」と思ったのが
声優に憧れたきっかけです。

 

Q.どのようにして憧れの声優になったのか、最初の一歩をおしえてください

 

もともと、歌うことや踊ることお芝居をすることが好きで、
小さい頃からレッスンを積んでいました。
私の好きなことをやらせてくれた両親には感謝の気持ちしかありません。
私の場合は、オーディションになんども挑戦しました。

心が折れそうになったときもありましたが、アニメが好きだという気持ちと
絶対にデビューするんだと強い意志をもって、諦めずに頑張りました。
そのとき、今所属しているユニット「Run Girls, Run!」のオーディションを受けることを
父に勧められ、一歩踏み出したことで、今こうしてデビューできています。

 
Q.声優をしていて楽しいことはなんですか?

 

やっぱり、自分が大好きなアニメの登場人物になれることです!
エンドロールに私の名前が載っているのをみると、今でもワクワクします。
声優は普通の俳優さんとは違って、本当に年齢が関係ない世界なので、
赤ちゃんにも男の子にも女子高生にも、お母さんにもなれるというところが強みだし、
楽しみなポイントだなと思います。

 
Q.小学生の頃に好きだった遊び(キャラやゲーム、本、なんでも)はなんですか?

 

プリティーシリーズはもちろん大好きでした!
プリズムストーンショップに通ったり、実際にゲームで遊んだりもしていました。
あとは、ハリーポッターが大好きで、本をいっぱい読んでいましたね。

 
Q.男の子、女の子、おねえさんなどなど、いろいろな声を出すために、どんな練習をしていますか?

 

まずは自分がどんな声なのか知る事が大事かなと思うので、
高い音から低い音まで、自分でる限界の音を調べました。
声のトーンも役を作る上で大切だとは思いますが、声を作ることはしたくないので、
自分が無理な音域はださないように、私はなるべく地声の範囲で役作りするように心がけています。

その中でどうやってキャラを変えていくかというと、喋るテンポや言葉の打点の強さを考えています。

結局ポイントは、よく観察することかなと思います。例えば女の子と男の子の違いはなんなのか、男の子はどういう息遣いで喋っているのか、

不思議に思ったときは、アニメを観て真似することもあれば、ふとすれ違った親子連れを観察するときもあります。
そうして得た感覚で、オーディションの原稿がある場合はそれを。ない場合は自分で用意したセリフを読んでそれを録音して聴いてみて、また練習しての繰り返しです。

 

 

Q.みらいちゃん(アニメ「キラッとプリ☆チャン」)を演じる際に気をつけていることはなんですか?

 

みらいはまっすぐな女の子なので、なるべくまっさらに演じるように心掛けています。

楽しいと思ったら楽しい。悲しいと思ったら悲しい。

普通の中学生の女の子がどうやって受け取るのか、素直な反応をしようとして気をつけてます。

 

あとは、優しさですね。みらいは実際妹がいるお姉さんですし、リーダーですし、人一倍面倒みがいい子なので、常に微笑んでいるような柔らかい雰囲気で演じられるようにしています!

 

Q.現場に入るときに必ずもっていく物はなんですか?(ルーティーン的なものでも、必須アイテムでも)

 

のど飴ですかね。あとは、アフレコの時間ってわりと長いことが多いので、サラダチキンとか小腹を満たせるものをよく持っていきます!お腹が鳴ってしまうとこまるので。

 

Q.プリ☆チャンのアフレコ現場の想い出をおしえてください

 

思い出を聞かれると、本当にたくさんあるのですが、私はプリチャンの現場では最年少で、とにかく先輩方に優しくしていただいたという記憶ばかりです。

お菓子をいただいたり、お芝居についてアドバイスいただいたり、学校の話を聞いていただいたり…。

 

その中でも特に印象に残っているのは、七星あいら役の阿澄佳奈さんに、「鼓子ちゃんのお芝居、私好きだよ!」と帰り際に言っていただいたことです。

まだまだ新人で、主演として自信もなかったので、このいただいたひとことにとっても励まされました。

 

Q.これから挑戦してみたいお仕事はなんですか?

 

もともとミュージカルが大好きなので、ミュージカルにも挑戦してみたいです!

すずちゃんやまりあちゃんみたいですね。役者として、お芝居の幅表現の幅をもっと広げていきたいです。

 

Q.最後に、ぷっちぐみの読者に一言お願いします。

 

いつもプリチャンを観てくれてありがとう!
あなたもみらいたちみたいに、なにごとにも全力にチャレンジしてみてね!
やってみなくちゃわからない、わからなかったやってみよ〜!
キラッと頑張るあなたを、ずっと応援してます!

 

 

 

\スペシャルプレゼントキャンペーン中!/

林鼓子さんと、まんが「キラッとプリ☆チャン」の作者・菊田みちよ先生の

直筆サインが入った世界で一枚のオリジナルサイン色紙を

抽選で1名の方にプレゼントしちゃうキャンペーン中です!!

 

※サイン色紙の応募には、「ぷっちぐみ2021年7月号」に付いている応募券が必要です。

ほしい人はぷっちぐみ7月号で詳細をチェックしてね!

 

ぷっちぐみ7月号はコチラ

 

 

ぷっちぐみ7月号とためしよみコーナー、こうしんしたよ!

ぷっちぐみ最新号のふろくやみどころ情ほう&「ぱにゃにゃ」と「おえかきぐみ」のまんがをためしよみコーナーにアップ!

みんなチェックしてねー♪

 

かんたんマジックトランプで、マジシャンデビューしちゃお☆

ぷっちぐみ6月号とじこみふろく

「サンエックスみ~んないっしょ♪マジックトランプ」のあそびかたをしょうかいするよ♪

このトランプがあれば、“透視(とうし)”で、カードの裏面をみれば、なんのカードがわかっちゃう!?

ぜひあそんでみてね!

↓ぷっちぐみ6月号はこちら!

ページトップへ